[2020年度] コンピュータサイエンス第一

「計算」の基本要素は,原理的には,四則演算と計算結果が 0 であるかの判断,そしてその繰り返しだけである.このような,ごく単純な演算の組合せが「計算」としてコンピュータ上で実行されるのである。コンピュータサイエンスは,我々がやりたいこと,分析したいことを,いかにして「計算」という形で表し,コンピュータで実行できるようにするか,を研究する学問である.本講義では,「計算」という見方で物事を分析する手法の基礎となる考え方や技術を学ぶ。それらは仕事や研究でコンピュータを使う際の基礎となるだけでなく,物事を分析する上での重要な道具となるだろう。

動画(YouTube)